4月5日の仕手株銘柄予想

ブライトパス・バイオ<4594>
機関が株価を下げようと思ったら定期的に上げたところで大量売りを入れるだろう。何度も下げをくらうと大衆は「もう駄目だ。上がらない」という強い印象を受ける。人は最初から下げているよりも、一旦上げた後に下げた方が心理的ダメージは大きいから。そして更に失望売りを誘い下げる事ができる。機関はそういった心理戦を熟知している。

楽天<4755>
今年に入ると、楽天 <4755> が1月、米小売り大手のウォルマート・ストアーズと日本でネットスーパーを展開すると発表した。ウォルマート傘下の西友(東京都北区)と「楽天西友ネットスーパー」を協働運営することを目的とした新会社を設立し、18年12月期第3四半期(7-9月)にサービスを開始する予定。このネットスーパーでは生鮮食品や日用品のほか、楽天のサイトで扱う地域産品などを取り揃え、ビッグデータやAI(人工知能)を活用して顧客に最適な商品を提案する考えだ。

<6095>メドピア
まさに落ちるナイフですね。デイの売りで300ほど抜かせていただいています。これからは上もある可能性があるので売りは手仕舞い。またストップ高の際に参戦予定。
ここはケアネットに毛が生えたくらいの実力なので、現状1100くらいが底かと。